過去帳の文字入れ確認サービスについて

当店では、お客様が安心してご注文頂けるように過去帳をご注文いただいた全ての方に「文字入れ確認用レイアウト」をメールもしくはFAXにて送付しております。文字がどのように記載されるのかご確認いただくと共に誤字や脱字が無いかの確認も可能です。
過去帳を初めて作られるかたも多くいらっしゃいますので、安心してご注文頂けるように当店職人が真心込めて対応しております。ご不明な点やご要望などございましたらお気軽にお問合せください。

安心注文!
当店職人が真心込めた3サービス!
~安心してご注文頂けるように~

 

まごころサービス①
「専用フォームで簡単注文!」
まずは、お客様が迷うことなく簡単にご注文できるように「文字入れ専用フォーム」をご用意しております。

上の写真にもあるように、お客様の宗派、梵字の有無、戒名、没年月日、俗名、享年といった必要事項を選択、記載していただきます。その後、商品をカートに入れて注文手続きに進んでいただければ、必要な情報が当店へメールで送信されます。

その際に、昔の字体(旧字体)や変換できない字体がある場合には、空欄にしていただければご注文後当店より確認のご連絡をさせていただきますのでご安心ください。

※3霊以上の記入をご希望の場合は、「追加文字入れ注文ページ」よりお申込みいただけます。

その他ご不明な点などございましたら事前にご連絡ください。(電話での対応は年中無休です。9:00~20:00)

※FAXや画像の送付でのご注文も承っております。
FAX:0778-51-1221
MAIL:
Info@butudan-hannari.com

まごころサービス②
ご注文後「確認用レイアウト」を送付!


お客様のご注文手続きが完了した後に「文字入れ確認用レイアウト」を作成しメールもしくはFAXにて送付致します。

「文字入れ確認用レイアウト」には、記載する文字、配送先住所、納期、合計金額などが記載されています。誤字や脱字の有無や全体のバランスなどをご確認いただけます。

その際に、修正する箇所やご不明な点などがありましたらご連絡いただければ、レイアウトを修正し再送させていただきます。

レイアウトの確認後に製作に進ませていただきますので、修正が無い場合でも返信をお願いしておりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします。

まごころサービス③
品質保証、メンテナンスもお任せ!


過去帳の文字入れ(製作)を行うにあたり、誤字や脱字が無いように万全を尽くしておりますが、人間の手で作業を行うため、100%無いとは言えません。

お客様より確認いただいたレイアウトをもとに製作いたしますが、当店の責任によってミスが発生した場合には、無料で修正させていただきます。(送料等も当店が負担いたします。)

当店は4代にわたり店主自らが職人として仏壇、仏具、寺院用具の製造、修復を行っております。誤字、脱字以外にも紙の剥離や生地の破損などの修理、修復等のメンテナンスも行っております。

※誤字や脱字が発生しないように、「確認用レイアウト」を作成しお客様にもご確認いただいております。お手数をお掛け致しますがご協力の程よろしくお願いいたします。